診療科目

内科
内分泌代謝(甲状腺、糖尿病) 生活習慣病 血液疾患 呼吸器 消化器 ほか

診療時間

 
午前 8:45〜13:00
午後 15:00〜18:15

休診日:日曜日、祝日、水曜日午後、土曜日午後
※水曜・土曜日のみ診療時間は(☆ → 9:00 ~ 12:30)までです。
※原則として、受付時間は診療終了時間の30分前までとなります。また病院の都合により臨時で受付時間を短縮する場合があります、ご了承ください。

ピロリ菌、気になりますか?

ピロリ菌、正確にはヘリコバクタピロリと言う、少し舌を噛むような名前の細菌が注目を浴びてから、随分になります。すわ、慢性胃炎の原因であるだの、潰瘍や胃癌の発生率を上げるだの。様々な噂は聞くものの、実際に検査を受けてご自身の感染の有無を確認された方は意外と少ないのでは無いでしょうか?それは、この菌の感染の有無を医療保険内で調べるには、胃カメラをやらないといけないと言う、一種の壁があるからかもしれません。ところが最近になって、少量の尿を調べるだけで、感染の有無をチェックすることが可能なキットが出て来ています。無論胃カメラをやっていなければ保険は利きませんが、保険外とはいえ、比較的お手軽な単価で、時間も10分足らずで、貴方がピロリ菌の保因者かを知ることが出来るんです。カメラや採血が不要と言うのも、何ともハードルが低い気がしませんか?(^_^)ご興味のある方は是非ご相談くださいませ。

ますます猛暑が続きます(再録)

例年繰り返しになりますが、「仙台の夏は涼しい」そんな言葉が遥か遠くに思えるほど、ここ数年は猛暑が続いています。
むろん夏なのですから暑くて当然という猛者もおられるでしょうが、昨今の様にクーラーが普及して「正しい汗」を掛けなくなりつつある現代人にとって、きちんとした水分の摂り方をしないと「熱中症」という怖い病気に見舞われるケースが増えて来ています。
熱中症は、高温・脱水・疲労などが引き金になって、発汗不良・発熱・筋けいれんを生じ、最悪の場合死にいたるケースも報告されている疾患です。この症状を予防するには、十分睡眠を摂り、涼しい環境で過ごす事の他に、飲水が重要となります。特にこの時、適度の糖分・塩分を含んだ水分を摂ると熱中症予防に効果的です。
そうそう糖尿病の方は、カロリーの摂りすぎにならない様に、ほんの少しお塩を加えた麦茶などを飲んで頂くのがお勧めですね。
再載