ついに、今年初のインフルエンザが

遂に、今年最初のインフルエンザの患者さんが来られました。型はA でしたが、やはり高い熱と関節痛を伴った状態で受診され、さっそく加療を行いました。
この疾患については、ご本人の回復や、社会全体に流行を防ぐ事を考慮すれば、早めはやめの受診、検出が必須です。まず突然の発熱・関節痛などを感じた場合お近くの病院へ行き適正な診断加療を受けましょう。